トップ > 私たちの想い-第一話 決意

開発担当者は30年間カナヅチの筋金入り。自分を実験台にして、泳げるようになりました。だから製品には、絶対的な自信があります。


■第一話 決意

最近、泳げない子供が増えている。水泳用品メーカーとして見過ごせない。

水泳は、一生の財産。
ときには命を守る、生きるための技術となります。

水泳を身につけるには、子どもの頃が一番です。
大人になったら、なかなか時間が取れないものです。

だから子どもの頃に水泳を・・・。
でも現実には、泳げないまま成長する人が多いと言えます。それどころか、水泳嫌いの人もたくさんいます。

なぜ、そうなってしまうのでしょうか。

それは指導法や、指導の環境に、問題があるからです。

学校の授業では、専門の指導員が必ずいるわけではありません。
スイミングスクールに通うにも、時間とお金がかかります。

そこで、私たちは考えました。

外部に頼らず、保護者と本人だけの練習で、泳げるようになる。
そんな水着を開発できないか。
好きなとき・好きな場所で、その水着を着るだけで、水泳を習得できるような。

「泳げるようになりたい」

その声に応えることは、水泳帽子でシェアNO.1 である私たちフットマークの使命 のようにも感じました。

私たちの挑戦が、始まりました。

  • オンラインショップ
  • 販売店舗
  • 最新イベント
  • よくある質問
  • レンタル試着
  • 水泳コモン
  • フットマーク株式会社
  • AQUA
  • アメブロ|クロールで25